2015年12月一覧

テークバックのクラブの上げ方がわからない人が知っておくべき重要な真実

テークバックでは、クラブをアウトサイドにあげる、とか、インサイドにあげすぎてはいけない、とか、いろいろな理論がある。でも実はアウトサイドかインサイドなどはどうでもよい。もっと根本的に大事なことがある。そもそもクラブは「上げる」ではない。「上がる」だ。

骨盤をスムーズに回転させるための膝の動きとは

ダウンスイングで、骨盤を回転させるためには、正しい膝の動きを理解しておく必要がある。膝の動きは、骨盤の回転をアシストするためダウンスイングでは、骨盤を回転させる必要がある。骨盤が回転し、それにつられて体が回転してエネルギーが生まれ、そのエネルギーをボールに伝えることになるからだ。

インパクトで上体が伸びあがってスライスしてしまう理由

インパクトで前傾を保つことができず、どうしても伸びあがってしまうことがある。伸びあがってしまうと、クラブヘッドは開き、スライスにつながる。前傾を保つことが大事だとわかっているのに、なぜ伸びあがってしまうのだろうか?その理由を解き明かす。

初心者ゴルファーの右ひじの悩み

初心者ゴルファーが抱く悩みの一つに、「テークバックの時の右ひじの動き」がある。テークバックで右ひじがどのような形になればよいかわからず、右わきが開き、クラブを担ぐような恰好になってしまう、というものだ。フライングエルボーともいう。この形は、言わずもがなで、よくない形だ。では、どうしてこのような・・・

体重移動の真実

ゴルフスイングで、意見が分かれる理論の一つに、「体重移動」がある。ある理論では、ダウンスイング開始とともに左足に体重移動する、という。またある別の理論では、体重移動は不要、という。どちらが正しいのだろう。体重移動の真実を解き明かす。